番組内容

ラジオ関西レコード室に眠る名盤を中心に60年代、70年代のロック黄金時代の名曲をお送りします!
当時の貴重な情報源ライナーノーツと共にROCKな時代へタイムスリップ!

3月29日(火)午後8時~

WE LOVE ROCK☆が

一夜限りの大復活祭を行います!

きいてね~

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: rock
  • 投稿日時: 2016年03月27日(日) 01時30分

悲しいお知らせです。

1月8日に69歳の誕生日を迎えたばかりのDAVID BOWIE

新しい曲を残して星になりました。

1月8日に日本でリリースされたアルバムは

『 ★ 』ブラックスター

シングルカットされたブラックスターはおよそ10分にわたる曲です。

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: rock
  • 投稿日時: 2016年01月12日(火) 02時13分

ひとまず最終回を迎えることとなりました

WE LOVE ROCK☆

本当にたくさんのメッセージを全国からいただきました

ありがとうございました。

ギターリフのかっこいい曲ばかりをあつめましたよ!

M1)   LOST WOMAN      THE YARDBIRDS

M2) レボリューション  THE BEATLES

M3) 呪われた夜     EAGLES

M4) CHILDREN OF THE REVOLUTION   T-REX

M5) JUMPING JACK FLASH 

                                        THE ROLLING STONES

流星のようにあらわれた WE LOVE ROCK☆

今回はブログまつくっていただきました。

そして、ROCK DJ Amamiyaのキューピーさんまで登場・・・

たくさんの応援、本当にありがとうございました。

 

実はWE LOVE ROCKは2回目の放送なのですよ!

今回のWE LOVE ROCKでは、

「ラジコ」が身近な存在になり、

全国からメッセージやリクエストをいただけるようになりました。

「ロックが大好き」さんがこんなに多いということを

知ることができましたし、

全国的にとても珍しい貴重な番組であることも

知ることができました。

 

60年代、70年代のロックが今の音楽の礎となり、

今もかわらずCMなどで効果的につかわれています。

きっとそれは「かっこいいから」なのでしょうね!

WE LOVE ROCK

Facebookのページがありますので、

そちらをご覧いただけましたらと思います。

https://www.facebook.com/weloverock558/

WE LOVE ROCK FOREVER  THANK YOU FOR YOUR LOVE

ROCK DJ Amamiya

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: rock
  • 投稿日時: 2015年12月31日(木) 17時58分

リクエストをたくさんいただきました

S&G特集をおおくりしました

 

M1) 7時のニュース きよしこの夜

M2) スカボローフェア

M3) サウンドオブサイレンス

M4) 早く家に帰りたい

M5) アメリカ

M6) 明日に架ける橋

2人はずっと仲良し1941年生まれ

1957年「トム&ジェリー」を結成

大学卒業後

1964年「サイモン&ガーファンクル」としてデビュー

また来日してね!

 

Merry Christmas

Rock DJ Amamiya 

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: rock
  • 投稿日時: 2015年12月25日(金) 03時09分

今日のWE LOVE ROCKもすごいよ~

M1)ハングリーフリークスダディー

フランクザッパ&ザ・マザース・オブ・インベンション

ジョンレノンのアルバム

「sometimes in NY」で、バッグギターを弾くという

かっこいいフランクザッパさん。

66年のファーストアルバムJKはサイケ!

かっこいい!あたらしい!

デビューアルバム「フリークアウト」からの1曲でした。

 

M2)サテンの夜 ムーディーブルース

たくさんのヒット曲があるムーディー・ブルース

ムーディーとは、日本人が考える雰囲気とは違う

「けだるい~」というような意味だそうです。

久々に『番組名物ライナーノーツよみ』をしましたよ ♪

いっときはプログレにも挑戦したムーディーブルースさん。

 

M3)クロス・アイド・マリー ジェスロ・タル

ロックフルート、イアン・アンダーソンさんががんばるバンド

かっこいいです!

しかし、

ジャケットがなんだか・・・・

特徴があるといいますか・・・・

こわいです。ううう・・・

だから怖いんですって!

うええーーーーーーん!

 

ま、そんなこんなで

最後はエルトンジョン

M4)Yes It's ME     エルトンジョン

くらいデビューシングルやな。

 

今日は60年代の曲を聴いていただきました。

どんな感じなんでしょうかね~

当時の音楽シーンって。

ビートルズのヒットナンバーがあふれている時代

こんなにたくさんのロックがあったのですね!

勉強になりました。

来週もどうぞお楽しみに~!

メールやFAXをおまちしていまーす。

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: rock
  • 投稿日時: 2015年12月17日(木) 01時10分

こんばんわーーーー!

今日はかっこいい曲特集です。

 

M1) ディープパープル  ハイウェイスター

72年8月に来日したライブを収録したアルバム

「LIVE IN JAPAN」の1曲目に収録されています。

日本で販売されるつもりのアルバムでしたが、

あまりのクオリティーの高さに「Made in Japan」

というタイトルがつけられヒットアルバムとなりました。

下町ロケットみたいやね、

 

M2) レッドツェッペリン 

    コミュニケーションブレイクダウン

69年のデビューアルバムからの1曲です。

きゃーーーー!

 

M3) クリーム ストレンジブルー

ラジオ関西にはシングルレコードがありました!

M4) ザ・ドアーズ ハートに灯をつけて

シングルレコードのライナーノーツには、

ジムモリソンの名前をフルネームで書いてあり、

好きな音楽はフランクシナトラとありました。

涙。

 

今日は久々にDJAmamiyaの『REAL BLUE』も

聴いていただきました。

クリームのストレンジブルーのあとのリアルブルー

ありがとうございましたーーーー!

ではまた来週☆

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: rock
  • 投稿日時: 2015年12月10日(木) 01時16分

John Lennon 1940-1980

ジョンがリードシンギングをとりました、

ビートルズの前期から中期の名曲をお送りします!

M1) please please me (63)

M2) I want to hold your hand (63)

M3) I shoud have known better  恋する2人(63)

M4) I feel fine (64)

M5) No reply (64)

M6) Help!(65)

M7) You're going to lose that girl (65)

M8) Nowhere man(65)

M9)   Lucy in the sky with diamonds (67)

今週から番組が30分になりました。

24時30分からのスタートとなりますので、

聞き逃さないでね!

引き続き、みなさんからのリクエスト&メッセージを

おまちしておりまーす!

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: rock
  • 投稿日時: 2015年12月02日(水) 02時31分

きゃ~~~~~~!!!!!!!!

今日は没後10年

ジョージハリソンを特集します。

ジョージのリードヴォーカル&作品をご紹介します。

 

63年リリースの「With the Beatles」ではじめて

ジョージの曲が登場します。

M1)Don't Bother Me   With the Beatles 63

M2)I Need You           Help 65

65年リリースのRubber Soulから2曲

決定的な名曲です!

邦題がついています!シングルカットもされました。

M3)If I Needed Someone 恋をするなら 

M4)Think for yourself  嘘つき女

91年に来日した時のアルバム「Live in Japan」から

ライブ音声を聴いていただきました

M5)Tax Man

keyboad ビリープレストンと

ジョージがソロになり2枚目のソロアルバムとなったのは

71年にNYマジソンスクエアガーデンで行われてた

バングラディッシュ救済コンサート

エリッククラプトンやリンゴスター、ボブディランなど

ジョージのお友達があつまりました。

キーボードは、ビリープレストンとレオンラッセル(!)

 

71年リリース「The Concert for Bangla Desh」から

M6)While My Guitar Gently Weeps

M7)Something

M8)Here comes the sun

 

アルバム「Let it be」(70)

M9)I me mine

最後にソロとしてビルボードの1位を飾った3曲を放送

M10) MY SWEET LOAD  「All things must pass(70)」

M11) GIVE ME LOVE「Living in the material world(73)」

M12) Got My Mind Set On You 「Cloud Nine (87)」

George Harrison (1943-2001)

ジョージ大好き!

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: rock
  • 投稿日時: 2015年11月26日(木) 02時51分

はじまりましたね~

WE LOVE ROCK☆

今週もブルース&ロック特集デス

M1)Rolling Stone   Muddy Waters

M2)Rolling Stone   Paul Rodgers & Jeff Beck

Muddy Waters   1913-1983

シカゴブルースの父  ロックアーティストが敬愛するブルースマン!

 

M3)I'm your Hoochie Coochie man

                                  Muddy Waters

M4)I'm your Hoochie Coochie man

              Paul Rodgers & Steve Miller

ロックの礎といっても過言ではないマディーウォーターズなのだ。

ミック&あこがれのマディー (1981)

 

M5)I can't be  satisfaction

                                Muddy Waters

M6)I can't be  satisfaction

                         The Rolling Stones

 ☆★☆彡

リクエスト 

M7)Jumping Jack Flash

                         The Rolling Stones

 

つづいて・・・

big bill broonzy  1893-1958

ロン・ウッドが敬愛するギターリストの1人でもある ブルースマン

M8)baby please don't go

                         Big bill broonzy

M9)baby please don't go

                         John lennon

ジョン・レノンのアルバム

「Some time in new york city」に大丈夫じゃない

はいていない人を2人も見つけてしまいました。

M10)Yer BLUES      The Beatles

今日も最後まできいてくれてありがとう!

あなたのリクエストもおまちしてまーす!

rock@jocr.jp

よろぴくねー!

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: rock
  • 投稿日時: 2015年11月19日(木) 01時04分

今日はブルースロック特集です!

まずはThe Beatlesのブルースから

M1) OLD BROWN SHOE      The Beatles M2) FOR YOU BLUE             The Beatles

For you blueは、ジョージハリスンの名作

曲中でジョージが「エルモア・ジェイムスが・・・」と

言っています。それは誰なのか。

 

Elmore James 1918-1963

アメリカ・ミシシッピ州生まれ

1951年にはじめてレコーディングした「Dust my Bloom」が 大ヒット

 

それではエルモア・ジェイムスの曲を聴いていただきましょう

M3) DUST MY BLUES

M4) TALK TO MY BABY

 

さて、エルモア・ジェイムスが心を奪われたという

伝説のブルースミュージシャン ロバート・ジョンソン

ここからは聴き比べです!

Robert Johnson 1911-1938

ミシシッピ州生まれ。ギター1本でブルースを弾き語りし アメリカ大陸を渡り歩いた。

1936年に初のレコーディングを行う。  1938年、27歳で死去

彼の1930年代の音源と

60年代のクラプトンの聴き比べ。

M5) CROSSROADS BLUES  ロバート・ジョンソン

M6) CROSSROADS   CREAM

M7) SWEET HOME CHIKAGO  ロバート・ジョンソン

M8) SWEET HOME CHIKAGO  エリッククラプトン

 

あの曲もこの曲も、

音楽や楽器の進化によってかっこよくなっていきます

 

SMOKEY HOGG 1914-1960

M9) GOOD MORNING LITTLE SCHOOL GIRL

    SMOKEY HOGG(47)

10) GOOD MORNING LITTLE SCHOOL GIRL

            ヒューイルイス&The News

 

Dale Hawkins 1936-2010

http://www.latimes.com/local/obituaries/la-me-dale-hawkins16-2010feb16-story.html

11) SUSIE Q    デイル・ホーキンス(57)

12) SUSIE Q    CCR

60年代がめっちゃ新しく感じました。

先人たちの音楽があって今があるのですね。

また来週もブルースをお送りします!

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: rock
  • 投稿日時: 2015年11月12日(木) 01時04分