シンガーソングライター蒼莉奈がゲスト出演~北原ゆかの”Landing radio”~

LINEで送る

この記事の写真を見る(1枚)

 10日放送の『北原ゆかの”Landing radio”』(土曜19:40-20:00)に、大阪府出身のシンガーソングライター、蒼莉奈(あおい・りな)がゲスト出演した。

左から蒼莉奈、北原ゆか(写真:ラジオ関西)
左から蒼莉奈、北原ゆか(写真:ラジオ関西)

 この日、スタジオで初めて顔を合わせた二人だが、蒼は以前プライベートで北原の路上ライブを見に行ったことがあるそうで……、

――蒼:まさかこんな日がくるなんて……。

と感慨深い様子。一方、パーソナリティーの北原は、

――北原:会うの、めちゃくちゃ楽しみにしてたんです! 今日は友達つくりに来ました!

と、いつも以上に楽しそうな笑顔でスタジオ入り。

 冒頭で、シンガーソングライター流の自己紹介として、それぞれが弾き語りを披露。先制の北原は蒼が路上ライブで聴き入ったという「フレンチブルドック」を歌い、蒼は実体験を元につくったという切ない片思いの曲「嫌いじゃなくて」を披露した。

弾き語りについて

――北原:二人っきりの空間で歌い合うって、斬新! 緊張した~

と話していたが、二人の歌声によってスタジオの空気がぐっと和らいだようで、カフェで繰り広げられる女子トークのような雰囲気に。

 同世代・同性・同じ関西を拠点に活動する……と、肩書だけでも共通点の多い二人のシンガーソングライター。番組ではパーソナリティーを務める北原によるインタビューもおこない、音楽の道を志したきっかけや、7月に蒼がリリースした1stアルバム『はじまり』についてなど、音楽面の質問はもちろん、”好きなお寿司”の話まで、さまざまな話題で盛り上がり、笑い声の絶えない放送となった。

 特に楽曲制作については、思わず「どうしよう。似すぎて怖い!(笑)」と、二人とも驚きを隠せない様子。「今度、いっしょに〇〇行こう!」と、話が想定外の方向にも……。

 北原が収録前から言っていた「絶対仲良くなれる気がする!」という予言を見事的中させた、蒼。次回はぜひ、北原の”お友達シンガー”として番組に出演していただきたいものだ。

【公式Twitter】『北原ゆかのLanding Radio』(@yuka_radio558)

LINEで送る