台風19号 桂春蝶「新幹線の席取りが大変でした」

https://jocr.jp/raditopi/wp-content/uploads/2019/10/桂春蝶-1.png
桂春蝶(写真:ラジオ関西)

 JR東海は、東海道新幹線が12日の朝から計画運休を実施すると発表。その同日朝に関西でのラジオ生放送レギュラーがある落語家の桂春蝶は、11日の新幹線乗車時、ホームにも入れない人がいる状態の東京駅で席が取れない状態だったという。前日のうちに関西方面に行かなければいけない人たちが殺到したからだ。

「僕はスマホでチケットとるんですけど、どの時間の新幹線の席も全部『×』ってなっていたんです」

 このままでは、自由席で立って行くか、となるところだが、まだチャンスはあった。

「スマホの予約画面を見ていると、たまにキャンセルが出て、一瞬だけ『△』になるときがあるんです。あとは、取り合いなので早押しクイズと一緒で、早く押した人が取っていくんです。僕は十数回負けて、1時間ほど格闘し、ようやく1席だけとれました」

 なんとか確保した席だったが、それがグリーン席だった。

「僕は、しょっちゅう東京大阪間を行き来しているんですけど、グリーン席に乗ったなんていう明細を嫁が見たら怒るんです。『あんたみたいにOBみたいな人生を送っているような人間がね、グリーンなんか一生乗れるか! 池ポチャやあんたの人生は』と」

 12日、番組は無事放送された。

桂春蝶のちょうちょ結び | ラジオ関西 | 2019/10/12/土 08:00-09:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可