キムラ緑子「名曲に謝りながら」”Dolly & Tanny”がクリスマスライブ開催

“カメレオン女優”としても名高いキムラ緑子がボーカルを務めるライブ『Dolly & Tanny Xmas Concert~ドリタニ知らんと意味ないで2019~』が12月14日(土)と15日(日)に、読売テレビ10hall(=大阪市中央区)で開催される。12月3日、キムラが神戸のラジオ局・ラジオ関西(AM558/FM91.1)に出演し、ライブについて意気込みを語った。

キムラ緑子
キムラ緑子(写真:ラジオ関西)

『Dolly & Tanny Xmas Concert』は誰もが知るスタンダードジャズの名曲を、Dolly(キムラ緑子)とTanny(大谷亮介)が関西弁の歌詞で歌い上げるライブイベント。兵庫県洲本市出身のキムラ緑子と、兵庫県西宮市出身の俳優・大谷亮介がボーカルを務め、今回はクリスマスにぴったりなジャジーでコテコテなライブを繰り広げる。

 ライブで披露される曲は、誰もが知る名曲ばかり。聞きなれたメロディーに乗せられる絶妙な関西弁の歌詞は、ひとつのキーワードをきっかけに出来上がっているそうで、「歌詞を初めて読むときは、絶対に爆笑してしまう」という。「名曲って音楽がすごいから多少歌詞が面白くなっても、世界観を保つことができる。その名曲の力に、毎回謝りながら感謝しています」。

 それぞれの曲に登場するセリフのような掛け合いについては、アドリブではなくしっかり稽古を積んで挑んでいるそうで、「ミュージシャンと曲を合わせるのは3回か4回程度だが、大谷さんとはカラオケBOXや自宅で何度も稽古している」という。

 キムラがステージでまとう衣装も、相当力を入れており「今回はクリスマスを意識したものもあり、すごく気に入ったものになった。大谷さんも今年は良いのを着てるのでぜひ見てください(笑)」と話す。

 またライブへの意気込みをきかれると「久しぶりの大阪でのライブ。クリスマスに合わせた曲も用意しており、とても楽しいライブになると思うので絶対来てください!」と力強く笑った。

『Dolly & Tanny(ドリタニ)』としてのライブ活動は今年で10年目。「もうちょっと頑張って、全国各地を回ったり、出身である兵庫県でもやりたい」と今後の展望も。

 DollyとTannyの初めてのクリスマスライブ、ぜひその歌声と歌詞、そして二人が織り成す世界観に魅了されてみては。


『Dolly & Tanny Xmas Concert~ドリタニ知らんと意味ないで2019~』
■開催日時:2019年12月14日(土)14:00~/18:00~、12月15日(日)13:00~/17:00~ <全4公演>
■開催会場:読売テレビ10hall(大阪府大阪市中央区城見1-3-50)
■出演(ボーカル):キムラ緑子、大谷亮介
■バンド:藤崎卓也(パーカッション)、赤石香喜(ピアノ)、河野俊二(ドラム)、佐藤孝紀(ベース)、東野ひろあき(ギター)
■企画・構成:東野ひろあき

時間です!林編集長 | ラジオ関西 | 2019/12/03/火 15:00-16:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事