バスケB2西宮ストークスのホームゲームスポンサーに「阪神タイガース」! 虎戦士も来場へ

 日本プロバスケットボールリーグ・Bリーグ2部(B2)中地区に所属する西宮ストークスは12日、12月21日(土)と22日(日)に開催されるホームゲーム、B2リーグ戦第15節の福島ファイヤーボンズ戦ゲームスポンサーに「阪神タイガース」が決定したと発表した。

ストークス
(写真:ラジオ関西)

 これは、西宮のオフィシャルスポンサーで、阪神タイガースの親会社である阪神電気鉄道株式会社を通じて、阪神間のスポーツを盛り上げる活動の一環として、西宮(バスケ)と阪神(プロ野球)のコラボレーションが実現したというもの。

木浪と植田
阪神タイガースの木浪聖也選手(写真左)と植田海選手(©HANSHIN Tigers.)
https://jocr.jp/raditopi/wp-content/uploads/2019/12/キー太1-800.png
阪神タイガースのマスコットキャラクター「キー太」(©HANSHIN Tigers.)

 21日には阪神のマスコットキャラクター「キー太」、22日には阪神から木浪聖也選手と植田海選手の来場も決定。両日の試合では、阪神の公式ファンクラブ会員向けに、小中高生が無料、大人が通常当日2500円のところを1500円で入場できるチケットの優待割引も実施される。

 なお、西宮の選手たちは、このB2第15節限定で、今シーズンの阪神ビジターユニフォームを、バスケバージョンで再現した「西宮ストークス×阪神タイガース」コラボユニフォームを着用して試合に挑む。また、同節では明石市在住・在学・在勤者を対象とした優待割引「明石市民応援デー」も開催。B2第15節イベントの詳細は、西宮のホームページ(https://www.storks.jp/)を参照。

ストーキー
西宮ストークスのマスコットキャラクター「ストーキー」(写真:ラジオ関西)