災害時の避難場所に店舗を提供 兵庫県タクシー協会と兵庫トヨタが協定締結

一般社団法人兵庫県タクシー協会と兵庫トヨタグループがフレンドシップ協定を締結
(写真3枚)

大きな災害などが起きた際に、走行中のタクシーの乗客らの緊急避難場所として車の販売店を活用できるようになり、そのフレンドシップ協定を一般社団法人兵庫県タクシー協会と兵庫トヨタグループが結んだ。