藤原竜也主演『カイジ』 最後のギャンブルに 福士蒼汰・新田真剣佑らも登場

 1月10日(金)からOSシネマズ ミント神戸、TOHOシネマズ西宮OSなどで公開中の注目映画、『カイジ ファイナルゲーム』。

①
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

 これまで2009年と2011年にも劇場映画化された話題作が、2020年に再びスクリーンに現われる。

②
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

 主演・藤原竜也の超人気シリーズが9年ぶりにスクリーンに復活! 饒舌で口達者なのに、生きることにはとことん不器用な男、伊藤カイジを演じるのはもちろん、今回も藤原竜也。スクリーンの大画面と壮大な音響でむやみやたらに絶叫する藤原竜也に再開できる。

③
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

 勝てば数千万・数十億。しかし負ければ命の保証すらもない。そんな目がくらみ足もすくむようなギャンブルを相手に、目を血走らせながら奮闘する様を描く大人気シリーズ。ルールはシンプルだが高いゲーム性を持った刺激的なギャンブルの数々と、藤原竜也が伸び伸びと演じるカイジの生々しさが魅力だ。

④
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

 カイジと闘うのは……、福士蒼汰、関水渚。

⑤
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会
https://jocr.jp/raditopi/wp-content/uploads/2020/01/⑥.jpg
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

 そして、新田真剣佑、吉田鋼太郎も。

⑦
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会
https://jocr.jp/raditopi/wp-content/uploads/2020/01/⑧.jpg
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

 豪華キャストが集結した。さらに脚本は、原作者の福本伸行による完全オリジナルストーリー。バベルの塔、最後の審判、ドリームジャンプ、ゴールドジャンケンといった、原作にはないまったく新しい4つのオリジナルゲームが登場する。

⑪
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会
https://jocr.jp/raditopi/wp-content/uploads/2020/01/⑫.jpg
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

 ⾃堕落な⽣活を送っていたカイジ。派遣会社からクズと罵られ、薄っぺらい給料袋を⼿渡される。憤りを感じながらも⼀⽸1000円にまで値上がりしたビールを買うかどうか迷っていた。そこでカイジの⽬の前に現れるのは、かつての敵、ハンチョウ(班⻑)こと⼤槻。おもむろに彼から⼿渡されたのは『第5回若者救済イベント開催︕バベルの塔』のチラシ。

 ⼀攫千⾦のチャンスだ。

「こんなもの無理だ︕」とチラシを跳ねのけるカイジだったが……。

⑨
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

「ファイナルゲーム」と題した今回の作品が、シリーズの締めくくりとなる。平成から令和へと移り変わった今だからこそ、「カイジ」ならではのメッセージがすべての日本国民に投げかけられる。シリーズ最終回にふさわしい大勝負になること間違いないだろう。

⑩
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会
https://jocr.jp/raditopi/wp-content/uploads/2020/01/⑬.jpg
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会



映画『カイジ ファイナルゲーム』
【キャスト】
藤原竜也
福士蒼汰 関水渚/新田真剣佑/吉田鋼太郎
松尾スズキ 生瀬勝久 天海祐希
山崎育三郎 前田公輝 瀬戸利樹/金田明夫 伊武雅刀

【原作・脚本】
福本伸行「カイジ」(講談社ヤンマガKC刊)
【監督】
佐藤東弥
【脚本】
徳永友一
【音楽】
菅野祐悟

映画『カイジ ファイナルゲーム』公式サイト
https://kaiji-final-game.jp/

映画『カイジ ファイナルゲーム』公式Twitter
https://twitter.com/kaiji_movie

©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

関連記事