ヴィクトリーナ姫路「チャレンジ4」無念の3連敗 V1残留は入替戦に持ち越し 竹下監督「現状を受け止める」

ヴィクトリーナ姫路
(写真4枚)

バレーボールのV1(Vリーグ1部)女子は、11日から13日にかけて、V・ファイナルステージ「チャレンジ4」が行われ、ヴィクトリーナ姫路は、3戦3敗に終わった。この結果、姫路は2019-20シーズンのV1で12チーム中12位が確定。V1残留は、2月のV1・V2入替戦へ持ち越しとなった。