神戸市の久元喜造市長「ヴィッセル神戸は、神戸にとって特別な存在」 J1・神戸の天皇杯優勝を祝福、新シーズンの躍進願う

天皇杯のカップを掲げるイニエスタ。山口蛍や酒井高徳、神戸市の久元喜造市長らが「ナンバー1」を示し、サポーターと写真に収まる(写真:ラジオ関西)
(写真9枚)

4日、神戸市主催のヴィッセル神戸天皇杯祝勝セレモニー「We are NO.1!」が、神戸市中央区の神戸ハーバーランドスペースシアターで行われた。イベントで祝辞を述べた神戸市の久元喜造市長は、「今年は、震災から25年。神戸にとって特別な年に本当に素晴らしいことが起きました」とクラブを称えた。