声優の中村繪里子と日笠陽子の人気番組復活イベントにファン熱狂『おどろき戦隊モモノキファイブ』~レポート前編~

 声優の中村繪里子と日笠陽子がパーソナリティーを務めて人気を博したラジオ番組『おどろき戦隊モモノキファイブ』(ラジオ関西)。多くのファンに惜しまれつつ番組が終了して2年あまり経ったなか、その一日限りの復活イベント「おどろき戦隊モモノキファイブ 令和大集会」が、2月1日に開催された。伝説の人気番組だったこともあり、イベントのチケットは即完売。会場は満員のファンの熱気に包まれていた。そのイベント前半では、結婚した中村の近況でトークが盛り上がることに。

中村繪里子と日笠陽子
中村繪里子と日笠陽子(写真提供:中村=アーツビジョン、日笠=アイムエンタープライズ)
https://jocr.jp/raditopi/wp-content/uploads/2020/02/momonoki03-1.jpg
「おどろき戦隊モモノキファイブ 令和大集会」の様子(写真:ラジオ関西)

 大勢のファンが待ちわびるなか、スポットライトを浴びて登場した中村繪里子と日笠陽子は、大きな拍手で迎えられた。早速、会場のファンが着ている番組Tシャツをいじったり、なぜこのイベントに来ようと思ったのか聞いてみたりなど、ファンとの会話のやりとりを楽しむ二人。日笠は「はじめましての方も、今まで(番組を)聴いてくれていた方も笑って終われるようにしたいですね!」といい、「退屈な日常におどろきを!」と声を掛けると、中村も「我ら、おどろき戦隊!」と応え、会場全員で「モモノキファイブ―!」と叫んでイベントがスタートした。

 オープニングトークでは「ピンク(中村)が結婚しました!」と中村の結婚を祝うシーンがあり、会場からは「おめでとう~!」の声が。中村は「ありがとう! 日笠に肉声でおめでとうって言ってもらえたの初めてだから」と喜んだ。日笠の「結婚といえば山里亮太さんと、えーと、悠木碧さん?」といった天然な発言に会場は爆笑。さらに、日笠は中村に対して「(結婚して)苗字は何になったんですか? どこに住んでますか?」とさらっと聞いて、中村から「答えるわけねーだろ!」と突っ込まれていた。

 当時のままのテンポの良いトークに会場は笑いに包まれ、日笠は「メールを全然読まないこの感じ、番組っぽいよね! 2年も前だから、細かい設定、覚えてないな~」となつかしみながら、いざメールを読もうとして「え! 隊員ネーム!?」と、当時の流れにとまどいながら、まさに“おどろき戦隊”になっていた。

 その後、なつかしのコーナー『みんなの希望!帰ってきた人生相談ゲーム』を展開。“テレビを壊してしまったことを妻にカミングアウトするには?”という相談に、日笠は妻にテレビを壊させるように仕向けて妻のせいにするという卑怯な方法を提案して、中村を「それは、謝んなさいよ!」と、あわてさせていた。

 そして、令和元年に話題になったものを集めて作られた舞台セット『令和の怪物』も飛び出し、悩み相談解決に向けて体を張って戦う二人の姿が見られるのも、イベントならではの光景だった。盛り上がる舞台には、番組キャラクターのダークボンバーやモモノキグリーンも登場し、いよいよ後半に突入する……。【後編に続く】

「おどろき戦隊モモノキファイブ 令和大集会」の様子(写真:ラジオ関西)
「おどろき戦隊モモノキファイブ 令和大集会」の様子(写真:ラジオ関西)