バスケB2西宮、明大4年須藤昂矢と特別指定選手契約締結 高い身体能力が売りの大型SG

LINEで送る

 日本プロバスケットボールリーグ・Bリーグ2部(B2)中地区に所属する西宮ストークスは26日、明治大学4年の須藤昂矢(すどう・こうや)と特別指定選手の契約を結んだと発表した。背番号は10に決まった。

 神奈川県出身で22歳の須藤は、高い身体能力をに加え得点パターンを演出できるマルチな能力を兼ね備えるSG(シューティングガード)。関東学生リーグ戦では個人の得点ランキングや3Pランキングで上位に入るなど実績は十分だ。すでにチームに合流し、練習に参加している。

 そのプレースタイルが外国籍選手だけでなく全選手が得点を演出することのできる「ストークスバスケ」にマッチし、活躍・成長できるかが注目される。須藤はクラブを通じて、「チームの一員として勝利に貢献できるように頑張ります。応援のほどよろしくお願いします」とコメントした。 

https://jocr.jp/raditopi/wp-content/uploads/2020/02/6F03A79D-A369-4739-8E1E-1DF7EF632775-e1582710197195.jpg
須藤昂矢選手(写真:西宮ストークス)

須藤昂矢
背番号:10
ポジション:SG
身長・体重:186cm/85kg
生年月日:1997年5月15日(22歳)
出身地:神奈川県
国籍:日本
出身校:桐光学園高等学校→明治大学(※在学中・4年生)