面白いラジオを探したい……キーワードは「シンガーソングライター」かも

LINEで送る

この記事の写真を見る(5枚)

【春名優輝の”PUSH!”トーク】

 ごく一部から『ラジ関の安住紳一郎』と言われているとか、いないとか……。神戸のラジオ局、ラジオ関西期待の若きアナウンサー、春名優輝。2019年10月からは冠ワイド番組『春名優輝PUSH!』(金曜午後3時~)がスタートするなど、飛躍の2年目を送っている。その春名アナウンサーのコラム『”PUSH!”トーク』も、気づけばもう4回目に突入。今回はラジオを彩るパーソナリティー、そのなかでも「シンガーソングライター」に着目する。

春名優輝
ラジオ関西の春名優輝アナウンサー。お気に入りの革ジャンにご満悦

 最近考えたこと。「どんな人のラジオが面白いんだろう?」。 その結論は、「シンガーソングライター」かもしれないな、でした。それはなぜか。MCは基本、ひとりでしなければいけない(ひとりしゃべりの素養がある)、作曲をして(トークのテンポがいい)、歌詞を書く(語彙力も豊富)。これって、結構、説得力ありませんか!?

 先週の放送では、シンガーソングライターのサトウヒロコさんにゲストにお越しいただきました。そのときに「(地元の)栃木のラジオ局で番組をやっていて~」という話をされていたので、早速聴きました! CRT栃木放送の『サトウヒロコ de SHOW Neo』(30分)、RADIO BERRY FM栃木の『サトウヒロコの迷言Book』(5分)という2番組なんですが、どちらも“ひとりしゃべり”。特に『de SHOW』は、フリートークとおたより紹介のみというシンプルな構成で、とても勉強させていただきました。『迷言Book』は、昨日(2月27日)収録だったようで、お礼も兼ねてメールを出しておきました。読まれるかな?

サトウヒロコ
サトウヒロコさん(右)と春名優輝アナウンサー(写真:ラジオ関西)

 ラジオ関西でシンガーソングライターがやっている番組は、『北原ゆかのLanding Radio』や、『田代さやかのMirache Music Triangle』などがあります。特に北原ゆかさんの番組は20分と短いですが、“ほんわか”した人柄が詰まっていて好きです。かんだり、失敗したりしても笑える、許されるというのは一つの才能かもしれませんね。一方で、実力はものすごくて、つい最近も、とあるコンテストでグランプリをとっていました。そのギャップがまたいいんです!

 実は『Landing Radio』には僕も出演したことがあるんですよ。『春名優輝PUSH!』が始まるずいぶん前で、「テーマトークをしよう」というコーナーにゲストで出させていただきました。詳しくは覚えていませんが、「無人島に一つだけ持っていくなら?」というお題に対して、ゆかちゃんが「ギター」と答えてみんなが感心した後、僕は「船」と答えてめっちゃスベりました(笑)。あんまりいい思い出ではないかな……。改元前だったので、「平成の次の元号は?」というテーマには「未来」って答えていましたね。「未来に向かって進むって素敵じゃないですか~」みたいなことを言ってましたが、こういうぶっ飛んだ発想ができるのが、ゆかちゃんの魅力ですね。

『Mirache』は、めちゃくちゃゲストが豪華。初回の佐藤竹善さんから始まり、倉木麻衣さんや秦基博さんをはじめ、そうそうたるアーティストがゲストに登場。聴き手である田代さやかさん、アシスタントのタケモトコウジさんはベテランの貫録十分。ボクもアーティストの方にインタビューする機会も増えてきましたが、勉強させていただいています。あなたの好きなアーティストが出ているかも。

 そういえば、かのaikoさんも最初はラジオDJからキャリアをスタートされましたね。MUSIC LIFE GARDENのディレクターから聞いた話ですが、20年前の当時から「大阪におもろい姉ちゃんがおる!」って話題になっていたらしいですよ。福山雅治さん、中島みゆきさん……もはや伝説です。次のスターが、全国のラジオ局で、すでにしゃべっているかもしれませんよ。もちろんラジオ関西のばんばひろふみさん、原田伸郎さんといったレジェンドたちの番組も聴いてくださいね。

春名優輝PUSH! | ラジオ関西 | 2020/02/28/金 15:00-16:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可