広瀬すず、初のコメディ映画『一度死んでみた』吉沢亮・ 堤真一・佐藤健ら超豪華キャストが次々と

LINEで送る
©2020 松竹 フジテレビジョン
©2020 松竹 フジテレビジョン

 広瀬すずが、艶やかな黒髪をピンクに染めて、ハードなメタルファッションに身を包む。『海街diary』『ちはやふる』とは180度違うパンチの効いたキャラになっている。「一度死んでくれ~!」と絶叫する広瀬すずはこの映画でしか見れないかもしれない。神戸国際松竹、MOVIXあまがさきなどで3月20日(金・祝)から全国ロードショーの映画、『一度死んでみた』。

 主人公は父親のことが大嫌いで、いまだ反抗期を引きずっている女子大生の七瀬(広瀬すず)。

©2020 松竹 フジテレビジョン
©2020 松竹 フジテレビジョン

 売れないデスメタルバンドでボーカルをしている彼女は、毎日ライブで「一度死んで くれ!」と父である計(堤真一)への不満をシャウトする日々を送っていた。

 そんなある日、父が本当に死んでしまったとの知らせが。

 途方に暮れる七瀬。しかし、実はまだ死んでいなかったのだ。

©2020 松竹 フジテレビジョン
©2020 松竹 フジテレビジョン

 というのも、父は自分の経営する製薬会社で偶然発明された「2日だけ死んじゃう薬」を飲 んでいただけ。時間が経てばしっかり生き返るはず。ところが、ライバル会社の陰謀により、本当に火葬されてしまうかもしれない。このままだと父は殺されてしまう。

 大嫌いだったはずの父の、絶体絶命のピンチ。

 そこに現れるのは存在感が無さ過ぎて “ゴースト”と呼ばれている父の部下、松岡(吉沢亮) だ。七瀬は彼とともに、父を救うことを決意する。

©2020 松竹 フジテレビジョン
©2020 松竹 フジテレビジョン

 火葬までのタイムリミットは2日間。はたして七瀬は無事、父を生き返らせることができるのか……!?

©2020 松竹 フジテレビジョン
©2020 松竹 フジテレビジョン

 出演は広瀬すず、吉沢亮、堤真一、リリー・フランキー、小澤征悦、嶋田久作、木村多江、松田翔太ほか。豪華キャスト陣が勢ぞろいで、5分に1度の勢いで次々と有名役者が登場してスクリーンをにぎやかに彩る。音楽はヒャダインが担当。

 絶体絶命のSF(死んだ・ふり)コメディだ。

©2020 松竹 フジテレビジョン
©2020 松竹 フジテレビジョン



映画『一度死んでみた』
【出演】
広瀬すず 吉沢亮 堤真一
リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太
加藤諒 でんでん/柄本時生 前野朋哉 清水伸 西野七瀬
城田優 原日出子 真壁刀義 本間朋晃/野口聡一(JAXA宇宙飛行士)
佐藤健/池田エライザ 志尊淳/古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木聡

【脚本】澤本嘉光
【監督】浜崎慎治
【音楽】ヒャダイン

映画『一度死んでみた』公式ホームページ

映画『一度死んでみた』公式Twitter

映画『一度死んでみた』公式Instagram

映画『一度死んでみた』公式Tik-Tok※スマートフォンのみ

映画『一度死んでみた』公式LINE※スマートフォンのみ

©2020 松竹 フジテレビジョン