「のびしろあり!」今、注目の吉本若手芸人が4月からラジオに続々登場!

LINEで送る

 今、注目の吉本若手芸人が、この4月からラジオに続々登場する。ラジオ関西が発表した春の番組改編で明らかになったもので、毎週土曜の午後6時から1時間半にわたって放送されるのは、『よしもと☆のびしろアワー』。この番組では、若手成長株のダブルヒガシ、紅しょうが、たくろう、マユリカ、濱田祐太郎が週替わりでパーソナリティーを務める。

よしもと
左上からダブルヒガシ、紅しょうが、左下からたくろう、マユリカ、濱田祐太郎(@YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.)

 1月にもラジオ関西で特別番組を放送したダブルヒガシは、第1週で『ダブルヒガシのビッジョーーイラジオ』を担当。女性芸人コンビの紅しょうがは、第2週で『紅しょうがのきざまんといて!』を届ける。昨年の第8回ytv漫才新人賞決定戦で準優勝のたくろうが第3週で『たくろうのマックスラジオ』、ラジオ関西のお膝元である神戸市出身コンビのマユリカは第4週で『マユリカのうなされながら見た夢のあとで!』をそれぞれ放送。そして、第5週には、第16代『R-1ぐらんぷり』王者で、昨年7月からひょうごユニバーサル大使を務める濱田祐太郎の番組『濱田祐太郎のぽこいちラジオ』も始まる。

 ラジオ関西では毎週金曜夜に、『M-1グランプリ2019』決勝にも進出したからし蓮根(『さしよりからし蓮根』)や、お笑い賞レースでの躍進が目覚ましいネイビーズアフロ(『ネイビーズアフロのレディGO!HYOGO』)といった、勢いのある若手が番組を担当しており、週末の夜、よしもとの笑いがさらにラジオを彩ることになる。

ラジオ関西 春の番組改編情報
https://jocr.jp/info/newprogram/