ここ5年で2倍に 兵庫の2019年外国人旅行者数が過去最多

LINEで送る

 2019年(令和元年)1月から12月の1年間に兵庫県を訪れた外国人旅行者の数は、192万6000人となり、過去最高となった。前年を5万人以上、上回った。

兵庫県庁

 最も多かったのは中国からの観光客で、前年と比べて約30パーセント増えた56万人と、全体の約4分の1を占めた。一方、日韓関係の冷え込みから韓国からの観光客は30パーセント以上減った。台湾・香港からの観光客は微減で、アメリカからの観光客は15パーセント増えた。

外国人旅行客が多く訪れた神戸港周辺
外国人旅行客が多く訪れた神戸港周辺

 過去5年で2倍以上の伸びとなったが、県観光企画課は「2020年に入って1月は影響がなかったが、2月以降は新型コロナウイルスの影響をもろに受けている。今後も状況を注視する」と気を引き締めている。