INAC神戸の鮫島彩、ラジオ番組で近況語る「活動休止が明ける頃には動けるようになる」 得意料理やタイプの男性なども披露

LINEで送る

この記事の写真を見る(5枚)

 女子サッカー・INAC神戸レオネッサのなでしこジャパン(日本女子代表)DF鮫島彩が、13日に放送されたINAC神戸応援番組『カンピオーネ!レオネッサ!!』(ラジオ関西)に電話出演した。そのなかで活動休止中でのトレーニングの様子などを語るとともに、プライベートで得意とする手料理などについて、番組パーソナリティーの近藤岳登、赤﨑夏実、寺田光とともにトークを弾ませた。

鮫島彩
INAC神戸の鮫島彩(写真提供:INAC神戸レオネッサ)

 チームは4月4日から活動休止が続いているなか、「コロナに関係なくサッカーができないコンディションなので、自宅にひきこもって、リハビリを黙々としています。活動休止が明けるころには動けるようになると思います」という鮫島。そのなかで、モチベーションの上げ方を問われた際には、「そのままの状態で、そのときどきで、やれることをやっているだけです」と自然体で日々取り組んでいるよう。

 これには、番組パーソナリティーで、元Jリーガーの近藤も「これは最強形態だわ!」と驚き。というのも、「引退してから(イベントや番組などで)爪痕を残そうと本番で必死だし、現役のときもそうだった」という近藤は、「練習でやっていた以上のやつ(実力)を求めちゃうから、結局うまくいかない。うまくいっても、たまたまうまくいったのに、また次の試合でそれを求められちゃうから、できない」と、自らの苦労を吐露。だからこそ、「サメちゃんの、『モチベーションをあげない』『普段通りにやる』ということは最強。(ヴィッセル神戸の)西大伍も、インスタライブを一緒にしたときに同じようなことを言っていた。やっぱり一流は違うわ~!」と感心していた。

 ただし、鮫島は「代表に入りたての頃とかは、すごい浮き沈みがあった」そうで、自然体でいくことに気づいたのは、「海外(のクラブ)に行ってから」。「もうダメなときはダメだし、どんだけやっても成果につながっていかないときがあったので。そのときの自分を認めたほうがうまくいくということに気づいたんです」と、経験を積んで身につけたものだという。

 ちなみに、番組ではプライベートについても回答した、鮫島。近藤とともにパーソナリティーを務める赤﨑から、「インスタを見させてもらったんですが、ご飯をぜひ食べに行きたい!」と、身体のことを考えた鮫島の本格的な料理に話がおよぶと、「ぜひどうぞ!」と即答で快諾。「普段から副菜はずっと冷蔵庫に入っていて、(料理を)作りだめしていて、だから、あとはお皿に盛るだけ」というほど手料理はお手のもの。時々後輩にも振るまったりしているという。

 その鮫島の得意料理は「餃子」で、「最近(餃子づくりで)ハマっているのが、白菜とニラをちょっとと、鶏ひき肉、春雨を入れること。それをポン酢で食べるんですよ。すごいさっぱりしていて、絶対それハマると思います、ほんとに!」と話していた。

 また、自宅では、音楽をよく聴き、とりわけ80~90年代の懐メロをずっと流しているという鮫島。この日の放送では、「ライブとかも何回も行くくらい、ほんとに大好き!」と大ファンを公言するDREAMS COME TRUEの『うれしい!楽しい!大好き!』をリクエスト。「こういうちょっと世の中が暗い雰囲気になっているので、明るい曲を選びたいと思って、流れてきたら明るくなれるかなと、選びました」と、選曲への思いも込めていた。

 なお、番組の終盤には、近藤が男性を代表して、鮫島の好きなタイプについて、鋭く質問。これに対しては、「ごはんをめちゃくちゃ食べる人。お酒を飲む人。飲まずとも、こちらが飲むのを許可してくれる人(笑)」と述べたうえで、「最近思うのが、『仕事がデキる』人、仕事にも人に対しても誠実な人が魅力的」と回答。見た目についても近藤から問われると、「たぶんこだわりはないですが……、藤原竜也さんか佐藤健さんみたいな人かな(笑)」と鮫島がにこやかにいうと、近藤は「どこにいんねん! むっちゃこだわりあるやないかい! 2大スターやないかい! 今の話を聞いて、すべての男性が奈落の底に突き落とされたわ!」と突っ込んでいた。

 番組内では、パーソナリティー陣とともに、終始楽しく明るくトークを展開した、鮫島。最後には「今の時期はとにかくみなさん体調に十分お気を付けて、いつになるかわからないですが、またスタジアムで、笑顔でお会いできる日を楽しみにしています!」とサポーター、リスナーにメッセージを送っていた。

番組パーソナリティーの近藤岳登
番組パーソナリティーの近藤岳登
番組パーソナリティーの赤﨑夏実
番組パーソナリティーの赤﨑夏実
番組パーソナリティーの寺田光
番組パーソナリティーの寺田光
バッグ
好評販売中のINAC神戸『おつカレーセット』(右)と、『おつカレーセット』に入っているユニフォーム型トートバックを持つ近藤岳登と赤﨑夏実

◆INAC神戸、『おつカレーセット』を販売中
INAC神戸のファン感謝DAYでファン投票1位に輝いたビーフカレーをベースに、さらにおいしく改良を重ね、スタジアムでも販売していたINAC神戸特選ビーフカレーをINAC神戸オンラインショップで先行販売中。『お2(つ)カレーセット』と銘打たれた商品は、レトルトビーフカレーとパックごはんを2セットずつと、ユニフォーム型トートバックがセットになっている。価格は、初回限定3,300円(税込)。

INAC神戸オンラインショップ
https://shop.inac-kobe.com/

LINEで送る

カンピオーネ!レオネッサ!! | ラジオ関西 | 2020/04/13/月 18:30-19:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事