ヴィクトリーナ姫路、草創期からチームを支えた2選手が現役引退

浅津選手、高木選手
(写真2枚)

バレーボール、Vリーグ1部女子のヴィクトリーナ姫路で2019-20シーズンまでプレーしていた浅津ゆうこ(34)と高木理江(36)が現役を引退することになった。15日にヴィクトリーナ姫路が発表した。

関連記事