神戸連続児童殺傷事件23年「人と人の関わり方、問う時代に」土師 守さん

土師 守さん
(写真1枚)

神戸連続児童殺傷事件で、土師(はせ)淳君=当時11歳=が殺害され、24日で23年となるのに合わせ、父親で医師の守さんがラジオ関西など報道機関各社に手記を公表した。

関連記事