「いまこそたすけて」とタニマチ募集 神戸新開地・喜楽館 7月5日まで昼席休演

神戸新開地喜楽館
(写真3枚)

神戸新開地・喜楽館は、今後も神戸で唯一の上方落語の定席として、また地域の文化芸能の発信拠点としての活動を続けていくため、新たな寄付金制度「喜楽館タニマチ制度」を設け、寄付を募っている。

関連記事