神戸の「猫カフェ 猫の屋おでん」が営業再開 動物絵師「竹馬」の作品展も

LINEで送る

この記事の写真を見る(6枚)

「描いた絵を、お客さんに初めて見ていただく時のお顔を見るのが、何より楽しみでうれしい」とニコニコ話す大矢さんの表情も、とても柔らかいのが印象的だ。

大矢さんの作品。線はボールペン1本で描かれている。
大矢さんの作品。線はボールペン1本で描かれている。(写真:水野さちえ)
ペットモデルたちを描いた作品
ペットモデルたちを描いた作品(写真:水野さちえ)

 猫と触れ合えるだけでなく、「猫」にまつわる出会いもたっぷりの「猫の屋おでん」。まだまだ気が張る日々が続くなか、訪れると優しくあたたかな気持ちになれそうだ。

(取材・文=水野さちえ)

<猫カフェ 猫の屋おでん>
住所 神戸市灘区天城通3-1-2
営業時間 午前11時~午後8時(最終入店は午後7時)
定休日 火曜、水曜(祝日の場合は営業)


【猫カフェ 猫の屋おでん】
ホームページ
http://nekonoya-oden.com/
Instagram
https://www.instagram.com/nekonoya_oden/

【動物絵師「竹馬」】
Instagram
https://www.instagram.com/painter_chikuma/

LINEで送る

関連記事