鉄人28号もソーシャルディスタンスで市民応援!

格子状のラインが敷かれた「鉄人スクエア」
(写真2枚)

神戸市長田区の鉄人広場に、格子状のラインが突如出現した。2メートル四方の正方形が162マスある、その名も「鉄人スクエア」。感染症予防のための社会的距離(ソーシャルディスタンス)を保ちながらのイベント運営などに活用される。

関連記事