「かわいすぎる!!」ミッフィーと一緒に飲むワインバル誕生 世界初!

LINEで送る

この記事の写真を見る(6枚)

 子どもはもちろん、大人からも多くの人気を集めるミッフィー。鮮やかな色彩とシンプルな線が織り成す、愛らしいウサギの絵本を手に取った人は多いだろう。そんなミッフィーの世界を楽しめる本格ワインバル「Dick Bruna TABLE」が、神戸の新たなランドマークとして三宮町(神戸市中央区)にオープンした。作者であるディック・ブルーナ作品をテーマにして、本格的にアルコールを提供する店舗は、世界初。

00

 店の外観は、黒を基調としたシックな出で立ちで、まさに「大人のためのミッフィー」というテーマにふさわしい。フロアは4Fあり、それぞれコンセプトを持たせている。内装だけでなく、店内のBGMはディック・ブルーナが好きだった音楽を流すという粋なこだわりも。

 1Fはテイクアウトカウンター&エントランス。ブラック・ベアボール(トリュフが香るミートボール)をはじめとした軽食や、サンドイッチ、ドリンクなどが楽しめる。注文した商品は、可愛らしいミッフィーのキャリ―バッグで提供される。パッケージがいちいち可愛らしい。

 2Fはグッズショップとカフェ。「Dick Bruna TABLE」のロゴ入りカトラリーやトートバッグ、オリジナルデザインの缶入りお菓子・ワインなどが並び、シンプルながら日々の生活を彩ってくれる可愛らしいデザインのものばかり。絵本作品の展示もあり、自由に手に取ることができる。このエリアは、ディック・ブルーナのアトリエをイメージした内装で、壁や照明などは白をメインカラーとし、あたたかみを感じる空間に。

100

 3Fは本格ワインバル。このフロアのコンセプトは、ブルーナ氏が毎日のように訪れていたというオランダのユトレヒトにある老舗カフェ。木材はクラシックなものをチョイスし、ほのかな照明と合わせて落ち着いた雰囲気が心地よい。窓に面したテラス風ソファ席からは、神戸らしい景色が広がっている。この雰囲気の中で味わうワインと本格料理は格別だ。

3F全体
テラス風ソファ席

 こだわりのワインはコース料理に合わせてソムリエがペアリングしてくれる。少しずつをたくさん味わいたい! そんなあなたには「3種のタップワインと3種のミニプレートのマリアージュセット(1380円)」がおすすめ。樽出しワイン(40ml×3杯)と、それぞれのワインにぴったりの前菜がセットされたものだ。アラカルトメニューも豊富で、ミッフィーとブラックベアの顔を模したチーズケーキのデザートも試したい。

200630-128s

 フロア内はディック・ブルーナが装丁デザインした、実物のペーパーバックも多数展示されており、目で、耳で、舌でその世界を感じられる。

 4FはイベントスペースとVIPルーム。明るく広々としたこの空間では、ギャラリーやワークショップの他、パーティーなど、多目的に利用できる。

VIPルーム

 ミッフィーやその仲間たちに囲まれ、ディック・ブルーナの世界を思う存分楽しみたい。

「Dick Bruna TABLE」
【住所】
神戸市中央区三宮町3丁目1-1
【営業時間】
平日 11:00~15:00(LO/14:00)、17:00~23:00(LO/22:00)
土曜 11:00~23:00(LO/22:00)
日祝 11:00~21:00(LO/20:00)
【カフェ・ワインバル 予約・問い合わせ】
TEL 078-333-3332
※新型コロナウイルス感染症対策のため、カフェとワインバルの利用は予約のみ。
※テイクアウトカウンターは予約不要

Illustrations Dick Bruna (C) copyright Mercis bv,1953-2020 www.miffy.com (C) Dick Bruna

※ラジオ関西『PUSH!』2020年7月22日放送回より


「Dick Bruna TABLE」
・WEB
https://feli.jp/s/pr20070721/1/
・LINE
https://lin.ee/RjdR9Boo
・Instagram
https://www.instagram.com/dickbrunatable

PUSH! | ラジオ関西 | 2020/07/22/水 15:00-16:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事