自然たっぷりの兵庫・宍粟市 「しそう森林王国観光協会」に魅力を聞いた

LINEで送る

 兵庫県の中西部に位置し、面積の約9割が森林だという、宍粟市。自然を満喫できるアクテビティ、遊びも充実している。自然たっぷりの情報を「しそう森林王国観光協会」で聞いた。いくつか紹介しよう。

音水湖カヌー

 山あいの湖、音水湖(おんずいこ)でのカヌー体験は、大人も子どもも楽しめそうだ。レッスンも受けられるので、初心者でも安心して楽しめる。

森林セラピー

 日常の仕事などを忘れてリフレッシュ。森林セラピーも人気だ。森林浴効果についての専門的知識を持ったセラピストが案内してくれる。健康維持・増進や病気の予防などにも期待できるそうだ。森に包まれてはいかがだろう。

りんご狩り

 もちろん、おいしいものも。りんご狩りもシーズン到来だ。原観光りんご園では、これから約3か月にわたり数種類の品種が順次実る。県内最大規模3.6ヘクタールの広い敷地のなかで地元住民が丹精込めて育てたりんごを楽しめる。

宿泊割引キャンペーン

 そして、宿泊割引キャンペーンも実施中だ。宍粟市内の対象の宿泊施設で、誰でも申請なしで1人、2,000円割引で泊まれる。10月末まで実施予定だが、なくなり次第終了なので早めの予約が良さそうだ。

 いかがだろうか、自然たっぷりの宍粟市で遊んで、泊まって、癒されては。

※ラジオ関⻄『PUSH!』2020年8⽉26⽇放送回「ひょうご・おかやまケンザカE︕(4)」より


しそう森林王国観光協会
「しそうツーリズムガイド」
http://www.shiso.or.jp/

PUSH! | ラジオ関西 | 2020/08/26/水 15:00-16:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事