女芸人・紅しょうが熊元プロレス「ドラマみたいな出会いから恋がはじまると思ったら…」

LINEで送る

 関西で活躍中の女漫才師・紅しょうがの熊元プロレスが自身の冠ラジオ、よしもと☆のびしろアワー『紅しょうがのきざまんといて!』で、収録前に自身が体験した「ドラマみたいな出会い」について語った。

写真左から、紅しょうが(稲田美紀、熊元プロレス)(写真:ラジオ関西)
写真左から、紅しょうが(稲田美紀、熊元プロレス)(写真:ラジオ関西)

 この日、熊元プロレスは、購入したばかりの麦わら帽子をかぶって意気揚々と収録現場に向かっていた。

 すると、途中、横断歩道を渡っているタイミングで突如風に吹かれ、おNEWの麦わら帽子がフワーっと風に舞い飛ばされてしまったそう。あわてて後ろを振り返ると、その麦わら帽子はすぐ後ろを歩いていた「綾野剛さん似の男性」の頭にポンと乗っかった。

 ドラマのような出来事に「これから何かはじまるかも!?」とテンションが上がった熊元プロレスだが、現実は甘くなかった。

 その男性は怪訝そうに、熊元プロレスの麦わら帽子を手に取ると、そっと地面に置き、去っていったそうだ。

 信号が点滅するなか、あわてて麦わら帽子を拾い上げた熊元プロレス。

 あまりの冷たい男性の対応に怒り心頭だったが、「これを恋愛に持っていくにはどうしたら良かったんかな?」と哀しそうに振り返った。

※ラジオ関西 よしもと☆のびしろアワー『紅しょうがのきざまんといて!』2020年9月12日放送回より


■ラジオ関西「よしもとのびしろアワー」公式ブログ
■ラジオ関西「よしもとのびしろアワー」公式Twitter(@nobishiro_hour)

よしもと☆のびしろアワー「紅しょうがのきざまんといて!」 | ラジオ関西 | 2020/09/12/土 18:00-19:30

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事