神姫バスがオンラインフェスを開催!テーマは「楽しむ、繋がる、神姫バス」

LINEで送る

 9月19日(土)~9月22日(火)の4日間、おうち時間で楽しめる配信イベント「神姫バスオンラインフェス」が開催される。

神姫バス オンラインフェス
神姫バス オンラインフェス

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、「生活様式が変化し、すれ違いや距離が遠くなりがちな今だからこそ、ひとりでも多くのお客様の心とつながりたい」という神姫バス(本社:兵庫県姫路市)の思いから、おうちから気軽に参加できるオンラインイベントの開催に至ったという。

 当日は『体験する』『視聴する』『購入する』をテーマに、様々なコンテンツが展開される。

『体験する』では、「こんなバスがあれば良いな」をテーマに身近なものを使って工作する“未来バス”の作品(9月22日まで募集中)をSNSと連動して紹介。『視聴する』では、珍しいバス車両の映像や普段見ることのできないバスの整備風景が配信される。そして、『購入する』では、バスマニア必見の神姫バスグッズ、車両パーツなどがオークション形式で購入できる。

 その他、いわゆる”ドット打ち”で『連接バス前面行先表示』のデザインも募集し、最優秀賞に輝いた作品は2020年11月1日(日)~2021年3月31日(水)の間、連接バス「オレンジアロー連SANDA号」で実際に表示して運行される。

「こんなバスがあれば良いな」をテーマに身近なものを使って工作する“未来バス”の作品例(画像提供:神姫バス)
「こんなバスがあれば良いな」をテーマに身近なものを使って工作する“未来バス”の作品例(画像提供:神姫バス)
https://jocr.jp/raditopi/wp-content/uploads/2020/09/rensetsubus.jpg
オンラインフェスでは、”ドット打ち”での『連接バス前面行先表示』が募集される(画像提供:神姫バス)

 子どもから大人まで楽しめる配信イベントとなっている「神姫バスオンラインフェス」は、特設サイト(https://www.shinkibus.co.jp/online-fes/)で9月19日(土)午前10時から本公開となる。

 なお、神姫バスグループが提供するラジオ番組『歌声は風にのって』(ラジオ関西)では、9月21日(月)、通常放送を30分拡大し、「神姫バスオンラインフェス」特集を生放送する。放送時間は午後4時から1時間(前半30分は通常放送、パーソナリティー:木谷美帆)。


■「神姫バスオンラインフェス」公式ホームページ

歌声は風にのって | ラジオ関西 | 2020/09/21/月 16:00-17:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事