雪辱戦は接触の末リタイヤ Juju「やられたら…」 F4チャンピオンシップ7~9戦

開幕戦以来、すべての大会予選でポールポジションを獲得し、圧倒的な速さを実証したJuju(NODA RACING提供)
(写真3枚)

女子中学生レーサー、Juju(ジュジュ)こと野田樹潤さん(14)が、今年から参戦するフォミュラ・カーの「F4 デニッシュ チャンピオンシップ」は9月26日、27日、デンマークのリング・ジュルスランドで第7戦から9戦が開かれた。圧倒的な速さを誇りながら、地元勢の徹底的なマークに涙をのんだ前回レース。雪辱を期した今回は、バトルがさらに激しさを増し、最速ながらも最下位、7位、リタイヤという悔しい結果に終わった。

関連記事