吉本芸人「ラフレクラン」きょんの父親、あの人気音楽バンドの一員!?

LINEで送る

この記事の写真を見る(1枚)

 お笑いコンビ・ラフレクラン(吉本興業)きょんの父親が、驚きの過去を持っていた事実が明らかとなった。

お笑いコンビ・ラフレクラン(左から 西村真二、きょん)
お笑いコンビ・ラフレクラン(左から 西村真二、きょん)

 これは、お笑いコンビ・からし蓮根の冠番組『さしよりからし蓮根』(ラジオ関西 金曜午後10時~)10月23日の放送で明かされたもの。この日の番組では「新婚の伊織が先輩芸人たちに結婚祝いとしてエピソードを要求したらどうなるか?」という検証企画を行っていた。

 そのなかで、事務所の先輩であるラフレクランのきょんに連絡したところ、彼の父親のエピソードが送られてきたのだ。

 きょんによると「父親は高校時代、一番仲良かった同級生に田代まさしさん、1つ下の後輩にくわまん(桑野信義)さんがいた。父親は高校在学中に2人から『顔を黒く塗って一緒に歌わないか?』と誘われたが、売れるはずがないと断った」という。

 つまり、きょんの父親は人気音楽バンド「ラッツ&スター」の初期メンバー予備軍だったのだ。

 伊織からこのエピソードを聞いた相方・青空は「お前すごい話もらったな!」と興奮した様子で驚いた。

 さらにこの日の放送では、お笑いコンビ・相席スタート山添の「昔付き合っていた女性の背中に大きな龍のタトゥーが入っていた」というエピソードも披露され、スタジオは笑いに包まれた。

LINEで送る

さしよりからし蓮根 | ラジオ関西 | 2020/10/16/金 22:00-23:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事