「あおり運転」2分間、神戸の市道で1.2キロ追い回す 兵庫で初の逮捕

兵庫県警本部
(写真1枚)

神戸市長田区の市道で車を運転し、割り込んできた車にしつこくクラクションを鳴らすなどの「あおり運転」をしたとして、兵庫県警は23日までに、道路交通法違反(あおり運転)容疑で無職の男(52)を逮捕、送検した。あおり運転を厳罰化した6月30日の改正道交法施行後、兵庫県内での逮捕者は初。

関連記事