【ドラフトあの日、あの時】明石商・水上、念願叶った楽天入り(2019)

(写真2枚)

2019年10月17日――。プロ野球ドラフト会議で、明石市立明石商業高校の水上桂捕手が、東北楽天から7巡目指名を受けた。強肩と巧みなインサイドワークが魅力の18歳は、「球界を代表する捕手になりたい」と大きな夢を語った。明石商高から直接NPBの道へ進むのは初のことだった。当日の様子を振り返る。

関連記事