【ドラフト2020】明石商・来田涼斗 3巡目でオリックスが交渉権 同じ公立校から2選手ドラフト指名は13年ぶり快挙

県独自の夏季大会で鋭いスイングを見せる来田(2020年8月7日=明石トーカロ球場)
(写真1枚)

2020年のプロ野球ドラフト会議が26日に東京都内で開かれ、明石市立明石商業高校(兵庫)の来田涼斗外野手はオリックスから3巡目指名を受けた。同学年の中森俊介投手は千葉ロッテから2巡目指名を受けており、同一の公立高校から複数人が指名されるのは13年ぶりの快挙となった。

関連記事