Juju 悔しい不完全燃焼 F4チャンピオンシップ 最終戦も中止

(写真1枚)

2020年のフォミュラ・カー「F4 デニッシュ チャンピオンシップ」に14歳で初参戦した女子中学生レーサー、Juju(ジュジュ)こと野田樹潤さん。開幕戦で鮮烈なデビュー・ウインを果たしたが、その後、地元勢の強引なマークに苦しんだ。「最後はぶっちぎって勝つ」と、気持ちを振るい立たせていた今季最終戦は、またしても中止に。Jujuのデンマークでの挑戦は、最速に自信をつかみながらも不完全燃焼のまま幕を閉じた。スウェーデンで開催される代替レースには出場せず、11月下旬には帰国する。

関連記事