「あと少しの我慢…」新たなワクチン出現へ夢のせて 大阪・道修町 医薬の神「神農さん」コロナ収束へ祈りを 

江戸時代から続く「神農祭」今年は趣を変えて
道修町、名だたる製薬各社が軒を連ねる
少彦名神社「張り子の虎」
疫病退散への願い、縁起物「神虎(しんこ)」に託して
コロナ感染拡大の状況を鑑み、縁起物「神虎(しんこ)」は来年の節分まで授与
”神農むすめ” 大学・薬学部2年 西尾萌さん「早く良質なワクチンが出来れば」
人気の御朱印「神虎笹」「鍾馗(しょうき・道教の魔除けの神)と神虎」
「御朱印で神農祭の華やかな雰囲気を」と工夫を凝らす
少しずつの我慢を積み重ねて…宮司の別所賢一さん(写真・中央)は語る
秋の〆の神事「神農祭」 新たな年に夢を
例年ならば「ゆるキャラ」たちがお出迎えするが…(※写真は過去のもの・関係者提供)
来年こそは、賑わいの「神農祭」復活を願って
江戸時代から続く「神農祭」今年は趣を変えて
道修町、名だたる製薬各社が軒を連ねる
少彦名神社「張り子の虎」
疫病退散への願い、縁起物「神虎(しんこ)」に託して
コロナ感染拡大の状況を鑑み、縁起物「神虎(しんこ)」は来年の節分まで授与
”神農むすめ” 大学・薬学部2年  西尾萌さん「早く良質なワクチンが出来れば」
人気の御朱印「神虎笹」「鍾馗(しょうき・道教の魔除けの神)と神虎」
「御朱印で神農祭の華やかな雰囲気を」と工夫を凝らす
少しずつの我慢を積み重ねて…宮司の別所賢一さん(写真・中央)は語る
秋の〆の神事「神農祭」 新たな年に夢を
例年ならば「ゆるキャラ」たちがお出迎えするが…(※写真は過去のもの・関係者提供)
来年こそは、賑わいの「神農祭」復活を願って

(写真12枚)

関連記事