ヴィッセル神戸、再開したACLで中国の強豪に挑む

(写真2枚)

サッカーのアジアナンバー1クラブを決める大会、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2020東地区のグループリーグが中東のカタールを舞台に再開。グループGのヴィッセル神戸は日本時間の25日午後7時から、ドーハで広州恒大(中国)と対戦する。その一戦を目前に、24日、三浦淳寛監督と郷家友太選手が記者会見で意気込みを語った。

関連記事