【ACL】日本勢唯一の8強、ヴィッセル神戸 水原三星戦を前に意気込み 古橋亨梧「得点を決めて、チームの勝利に貢献したい」

ヴィッセル神戸の三浦淳寛監督(写真右)と古橋亨梧選手(©VISSEL KOBE)
(写真3枚)

カタールで集中開催されているサッカーのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2020東地区。初出場でベスト8に進んだヴィッセル神戸は、10日(日本時間の午後11時にキックオフ予定)に、準々決勝で韓国の水原三星と対戦する。その試合を前に、9日、三浦淳寛監督と古橋亨梧選手が公式会見に臨んだ。

関連記事