「愛の不時着」展が関西初上陸 大丸梅田店で

LINEで送る

この記事の写真を見る(8枚)

 2020年2月、動画配信サービス「Netflix」で配信されてから、従来の韓国ドラマファンの枠を超え、日本全国で大きな話題となった韓国ドラマ『愛の不時着』。この名作の世界に再開できる展覧会が大阪で開催される。

フォトスポットはピアノ展示に加え、スイスでユン・セリとリ・ジョンヒョクが再会したシーンを再現【(C)CultureDepot.】【(C)STUDIO DRAGON CORP.】
フォトスポットはピアノ展示に加え、スイスでユン・セリとリ・ジョンヒョクが再会したシーンを再現【(C)CultureDepot.】【(C)STUDIO DRAGON CORP.】

 すでに東京で開催されている「愛の不時着」展。2021年3月5日(金)からの大阪開催では、2人の出会いでもある、木に絡まったパラグライダーを完全再現。そこから展示とともに物語はスタートし、未公開カット約250点を含む450点超えの写真や映像、実際に使われた衣装や小道具などを展示する。また、リ・ジョンヒョクの家のリビングや国境など『愛の不時着』の世界そのものを楽しめるセットやフォトスポットも展開。作品のファンにはたまらない空間が広がっている。

出会いのシーン「パラグライダー」【(C)CultureDepot.】【(C)STUDIO DRAGON CORP.】
出会いのシーン「パラグライダー」【(C)CultureDepot.】【(C)STUDIO DRAGON CORP.】
リ・ジョンヒョクの家のリビング【(C)CultureDepot.】【(C)STUDIO DRAGON CORP.】
リ・ジョンヒョクの家のリビング【(C)CultureDepot.】【(C)STUDIO DRAGON CORP.】

 さらにファンを喜ばせるのが、「愛の不時着」展オリジナルグッズの販売だ。アクリルスタンドやノート、切手セット、マスクケースなど各種グッズなどが取り揃えられており、自身の名前や出演者の名前を入れることができる「ネームステッカーマシーン」と「クレーンゲーム」も設置されている。

クリアファイル8種/各 600円(税込)【(C)CultureDepot.】【(C)STUDIO DRAGON CORP.】
クリアファイル8種/各 600円(税込)【(C)CultureDepot.】【(C)STUDIO DRAGON CORP.】
ゆらゆらアクリルスタンド8種(ランダム)/各 1,000円(税込【(C)CultureDepot.】【(C)STUDIO DRAGON CORP.】
ゆらゆらアクリルスタンド8種(ランダム)/各 1,000円(税込【(C)CultureDepot.】【(C)STUDIO DRAGON CORP.】

 大阪駅そば、大丸梅田店13階特別会場で展開される「愛の不時着」展。開催は2021年3月28日(日)まで。入場料は1,800円(税込み)。また、数量限定で「愛の不時着」展 公式ガイド付き入場券(3,000円、税込み)も販売される。


◆「愛の不時着」展
<公式HP>

<開催期間>
2021年3月5日(金)~2021年3月28日(日)
10:00~20:00(最終入場 19:30)
※3月5日(金)は12:00開場

<大阪会場>
大丸梅田店13階 特設会場

関連記事