井戸・兵庫県知事「緊急事態宣言延長、判断には微妙」再発令から2週間 

急きょ会見した井戸知事は「減少の“気配”を“傾向”にしていくためには、県民の皆さんの理解が必要だ」などと呼びかけた(27日午後 兵庫県庁)
(写真1枚)

兵庫・大阪・京都の3府県に緊急事態宣言が再発令されてから27日で2週間。井戸敏三・兵庫県知事が記者会見し、「一週間平均の患者数は減少の気配がみられるが、このような状況にあっても医療体制は厳しい状態」と述べた。

関連記事