緊急事態宣言、前倒し解除へ「リバウンドは?」「時短営業と医療崩壊食い止め、因果関係は?」関西3府県、街の受け止め複雑

(写真7枚)

政府は、10都府県で発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言をめぐり、兵庫、大阪、京都の関西3府県について2月末の解除に向け最終調整に入った。首都圏については状況に変化がなければ延長しない方向。26日にも諮問委員会を開き判断する。

関連記事