大泉洋が影で仕掛ける『騙し絵の牙』 あてがきとは…

(C)2021「騙し絵の牙」製作委員会
(写真4枚)

崖っぷち出版社に現れた男。カルチャー雑誌の新編集長に就任するが、笑顔の裏にとんでもない“牙”を秘めていた。相手の裏をかく戦略の仕掛け合い、逆転の連続。最後に笑うのは誰なのか? 映画『騙し絵の牙』が3月26日(金)、神戸国際松竹・MOVIXあまがさき・大阪ステーションシティシネマなどで全国公開です。

関連記事