甲子園にも出場、元高校野球監督が営む食パン専門店 こだわりの製法で「いつまでも生地がやわらかい」

LINEで送る

この記事の写真を見る(8枚)

 ラジオ関西の三上公也アナウンサーが、兵庫・神戸で活躍する企業やお店を訪ねる『こうべしんきん三上公也の企業訪問』(ラジオ関西)。4月6日の放送回では、「こだわりの焼きたて 食パン 結-YUI-」(本店:神戸市灘区王子町)を訪問し、オーナーの山口孝裕さんに、同店の取り組みを聞いた。

「こだわりの焼きたて 食パン 結-YUI-」オーナーの山口孝裕さん
「こだわりの焼きたて 食パン 結-YUI-」オーナーの山口孝裕さん

 北海道産の小麦を使った食パンを中心に製造・販売を行っている食パン専門店「結」。オーナーの山口さんは神戸弘陵学園高校硬式野球部の初代監督を務め、チームを甲子園に導いた実績を持つ。

 同校で25年ほど勤めた後、転職を検討していた山口さんは、当時卒業生が働いていた大阪プロレスにスタッフとして誘われ、新たな道に進む。途中、その会社の代表が開業した高級食パン専門店をサポートする機会があり、そこで食パンの作り方を学んだ。

山口さんは神戸弘陵高校野球部元監督。店内には教え子でもある球界最年長投手・山井大介(中日ドラゴンズ)らのサインも並ぶ(写真:ラジオ関西)
山口さんは神戸弘陵高校野球部元監督。店内には教え子でもある「球界最年長投手」山井大介選手(中日ドラゴンズ)らのサインも並ぶ(写真:ラジオ関西)

 独立後、2018年11月3日に今の店舗をオープン。最初は不安が多かったものの、地域住民から寄せられる「おいしい!」との声にやりがいを感じ、日々、精力的に食パンづくりに励む。

 小麦などの素材や製法にこだわっている同店。たまごやマーガリンを使わず、無味無臭の太白ごま油を採用。これにより、何十時間も食パンがやわらかい状態を保てるという。利用客からは「いつまでも生地がやわらかい」と、評判とのこと。こだわりの北海道産小麦を使用したプレミアム食パンには「結」の焼き印が入っている。

 季節に応じていろいろな食パンを模索しているという山口さん。創業当時は「スタンダート」と「プレミアム」の2種類だけだったが、丹波の黒豆を練りこんだ「黒豆食パン」など、アレンジしたものも製品化。バレンタインデーのあった2月には期間限定で「チョコ食パン」を出すと、好評につき、販売期間を延長している。同時にあん食パン(「岩塩あん食パン」)も2月から数量限定で製造、販売している。

 同店は、阪急「王子公園」駅近くにある本店とともに、御崎公園(神戸市兵庫区)と鈴蘭台(神戸市北区)で販売店を2店舗展開している。山口さんは「まだ(本店がオープンから)2年4か月ですが、もっとたくさんの方に『結』の食パンを食べていただければうれしい」と、前を向いていた。

「こだわりの焼きたて 食パン 結-YUI-」オーナーの山口孝裕さん(右)と、ラジオ関西の三上公也アナウンサー
「こだわりの焼きたて 食パン 結-YUI-」オーナーの山口孝裕さん(右)と、ラジオ関西の三上公也アナウンサー

※本店で「プレミアム食パン」または「スタンダード食パン」をお買い上げの際、「ラジオ関西の放送を聴いた」という方には、「シュガーラスク」が4月10日までプレゼントされる。



「結」の「シュガーラスク」



◆「こだわりの焼きたて 食パン 結-YUI-」
・本店
兵庫県神戸市灘区王子町1-1-15三浦ビル1F
電話 078-862-3900
営業時間 10:30~18:00
定休日 水曜

・鈴蘭台販売店
兵庫県神戸市北区鈴蘭台北町1-10-5
電話 078-597-9055
営業時間 11:00~なくなり次第終了
定休日 不定休

・御崎公園販売店
住所:兵庫県神戸市兵庫区吉田町2-35-6 エクセルスカイ御崎公園106
電話番号078-219-8217
営業時間:11:00~17:30(※売り切れ次第終了)
定休日 水曜・日曜

【公式HP】


『こうべしんきん三上公也の企業訪問』2021年4月6日放送回 音声

LINEで送る

「こうべしんきん三上公也の企業訪問」(『三上公也の朝は恋人』内) | ラジオ関西 | 2021/04/06/火 09:00-10:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事