韓国デジタルコミック原作『Sweet Blood~赤い誘惑~』がU-NEXTで日本初、配信開始!

LINEで送る

この記事の写真を見る(2枚)

この記事の動画を見る

 デジタルコミック原作の韓国ドラマ『Sweet Blood~赤い誘惑~』が、2021年4月9日(金)「U-NEXT」独占で配信開始された。

(C) 2021 Bamboo Network, All Rights Reserved

『Sweet Blood~赤い誘惑~』は、韓国の大人気デジタルコミック「WebToon」発の「The Sweet Girl」を原作としたラブ・サスペンス。ヴァンパイアと人間のトライアングル・ラブに、BL(ボーイズラブ)も取り入れた独特の設定で、韓国で人気に火がつき話題になった。

(C) 2021 Bamboo Network, All Rights Reserved

 本作では、吸血鬼が人間の血を吸うことが許されなくなった21世紀を舞台に、高貴な血を持つ人間男性をめぐって繰り広げられる男女の吸血鬼たちの三角関係が描かれている。

 全15話で、「U-NEXT」では、毎週金曜日に更新される。高貴な血を持つ人間をめぐる男女の吸血鬼たちのトライアングル・ラブ・サスペンスの展開はいかに。


【『Sweet Blood~赤い誘惑~』(U-NEXT)

関連記事