渋谷すばる、GⅠ「天皇賞(春)」とコラボ! スペシャルムービーのオリジナルテーマソングを担当

LINEで送る

この記事の写真を見る(1枚)

 12日、JRA(日本中央競馬会)春のGⅠ「天皇賞(春)」スペシャルムービーのオリジナルテーマソングを、アーティストとして活躍する渋谷すばるが担当することが明らかになった。

渋谷すばる
渋谷すばる

 JRAの阪神競馬場では、今年、京都競馬場の改修工事に伴い、通常開催分とともに例年京都で行われていた重賞レースが加わり、合計10レースのGⅠが行われる。競馬の歴史のなかでも、同一競馬場でのGⅠ開催数としては異例のこと。

 そのなかで、阪神競馬場では、春のGⅠ・3大レース、「大阪杯」「桜花賞」「天皇賞(春)」を盛り上げるべく、ウェブ限定のスペシャルイベントとして、「阪神競馬場 春のGI最強×コラボシリーズ」を展開。これは、日本を代表する幅広いジャンルから、選りすぐりの大人気芸人や漫画・アニメなどの優れたエンターテインメントブランドと、レースごとにコラボするというもの。

 春のGⅠレースのクライマックス、5月2日の「天皇賞(春)」のコラボシリーズでは、現在、「The Final Season」が放送中で最高潮の盛り上がりをみせているアニメ『進撃の巨人』とのコラボが、すでに発表済み。また、「阪神競馬場 天皇賞(春)SPECIAL MOVIE『天、駆ける春。』」の公開も、4月19日に行われるが、オリジナルテーマソングについては「あのアーティストが書き下ろし!」のみ記され、今までシークレットとされてきた。その正体が、今日4月12日に明かされ、アーティストとして活躍する渋谷すばるが、その大役を担うことが発表された。

 2019年にアルバムをリリース、ツアーも成功をおさめるなど、ソロアーティストとして独自の路線を歩みながら、順風満帆に進むかと思われた、渋谷。その矢先、全世界的な新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けることに。

 それでも、「今回、コロナ禍で、思うような活動ができないなかでも、強い信念を持ち、アーティストとして突き進む彼だからこそ、『天皇賞(春)×渋谷すばる』で、スペシャル企画のコラボをお願いした。天皇賞で走る馬たちの様に、力強い彼の音楽を届けてくれると思う」(関係者)と、渋谷への期待は大きい。

 4月19日(月)には、「阪神競馬場 春のGⅠ最強×コラボシリーズ」のウェブサイトで、「阪神競馬場 天皇賞(春)SPECIAL MOVIE『天、駆ける春。』」とともに、渋谷すばる作詞・作曲のタイアップ曲も発表される。

 5月2日(日)に阪神競馬場で開催されるGⅠレースで実現した、「天皇賞(春)×渋谷すばる」とのコラボレーション。コロナ禍で閉塞感が漂う世の中で、紡ぎ出される渋谷すばるの個性あふれる音楽が、どんなケミストリーを生みだすのか、注目が集まる。


【「阪神競馬場 春のGI最強×コラボシリーズ」】

◆渋谷すばる プロフィール
1981年9月22日 大阪府生まれ。15歳より22年間ジャニーズ事務所に所属。2004年より関ジャニ∞のメインボーカルとして活動。2019年よりソロアーティストとしての活動をスタートさせる。
【OFFICAL HP】

◆渋谷すばる ONLINE LIVE 2021「NEED」開催
日時 2021年4月21日(水) OPEN 19:30 / START 20:00
=TICKET=
チケット代金 3,850円
販売期間 2021年3月22日(月)12:00~2021年4月29日(祝・木)18:00まで
※4月29日は23:59までアーカイブ配信あり
【渋谷すばる ONLINE LIVE 2021「NEED」特設サイト】

関連記事