INAC神戸レオネッサ、順調な調整ぶり 4日にはアウェイ戦 WEリーグ・プレシーズンマッチ

成宮唯選手がヘディングでゴール ©INAC神戸レオネッサ(井上智博、中辻颯太)
(写真4枚)

今年の9月から開幕する日本女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」を前に、プレシーズンマッチが行われている。そのなかで、WEリーグ初代女王を目指すINAC神戸レオネッサは、先陣をきって登場した4月24日のAC長野パルセイロ・レディース戦で3-0と勝利し、順調な調整ぶりをアピール。5月4日には、アウェイの埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で、ちふれASエルフェン埼玉との一戦に臨む。

関連記事