「了解→りょ」はもう古い いまどきの10代は「了解」をこう表現するらしいです

LINEで送る

この記事の写真を見る(5枚)

泣いているさまを表現する「ぴえん」。目を潤ませた絵文字と一緒に使います。その発展形が、「ぴえんヶ丘どすこい之助」。人気TikTokerのけんちょすさんが生み出したそうです。

・けんちょすさんが音源に載せて言ってるのでついつい言いたくなるという声が多かったです!(宮崎梨緒)

(3)草こえて森こえてアマゾンこえてマダガスカル

(笑)

「笑い」や「面白い」という意味を表現する「w」。これを草に見立てて面白いときに「草」や「草生える」などと言います。それがさらに発展した表現がこれ! これもTikTokerのけんちょすさんが投稿したことから拡散したそうですよ。

・マダガスカルの次もまだまだ続きそうで気になります(笑)(宮崎梨緒)

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 いかがでしたか? 従来は、長い表現を略するのが一般的でしたが、むしろどんどん付け加える傾向があるようですね。ちなみにほかにも次のような表現が流行っているようです。

「ありがとう」→「かたじけパーリナイ」

LINEで送る

関連記事