「ついにきた!」 2021年“超トレンド”のスイーツ「マリトッツォ」がローソン100に登場!

LINEで送る

この記事の写真を見る(2枚)

 コンビニエンスストア『ローソンストア100』は、話題沸騰中のスイーツ「マリトッツォ」をオリジナルで商品開発し、「マリトッツォ(チョコ入りホイップ)」として6月9日(水)より新発売する。

『マリトッツォ(チョコ入りホイップ)』1個100円(税込108円)

「マリトッツォ」は、バターや牛乳を使用したブリオッシュ生地のパンに、クリームをぎっしりと挟んだイタリア・ローマの伝統的スイーツ。現地では、カプチーノなどの飲み物と一緒に朝食としても親しまれている。日本でもベーカリー店などで販売され始め、特に女性を中心に人気が広がりつつある、2021年注目のスイーツだ。

 ローソンストア100が、このほど発売するオリジナルスイーツ『マリトッツォ(チョコ入りホイップ)』は、ほんのりバター風味のブリオッシュパンに、削りチョコ入りの軽やかなホイップクリームをサンド。見た目のボリュームに反して、クリームがあっさりとした味わいで、最後の一口まで食べ飽きることなく楽しめるという。

「マリトッツォ(チョコ入りホイップ)」は、全国のローソンストア100にて、6月9日より、1個100円(税込108円)で販売される。

LINEで送る

関連記事