「試合で相手チームの監督にスパイクを当てた」ことのある選手とは? ヴィクトリーナ姫路、若手の素顔に迫る

LINEで送る

この記事の写真を見る(3枚)

 バレーボールの国内トップカテゴリーで活躍する現役選手のキャラクターとは……。Vリーグ1部(V1)のヴィクトリーナ姫路を応援するラジオ番組が、バレーボーラーの素顔にせまった。

© 2020 ヴィクトリーナ姫路
ヴィクトリーナ姫路

『いいな117ヴィクトリーナ』(ラジオ関西)では、「答えて!ヴィクトリーナ」のコーナーで選手やスタッフにアンケートを実施。7月5日の放送回では、期待の若手3選手をピックアップし、パーソナリティーの菅原未来(元ヴィクトリーナ選手、現クラブスタッフ)と佐藤りな(スタジアムMC)がアンケートをもとにトークを展開した。

◆育成チームから昇格のリベロ 「子ども大好き! 虫きらい」

 1人目は背番号19番、福井愛加選手。昨シーズン途中、育成チームのマックスバリュ・ヴィクトリーナから昇格したリベロだ。

<一番思い出に残っている試合>には他のチームメンバーも多く選んでいる「トヨタ車体戦」(Vファイナルステージのトヨタ車体クインシーズ戦。セットカウント3-2で勝利。2021年2月20日)を挙げ、「皆の気持ちが一番表現できて、大事な試合を勝ち切れたから」と回答した。

福井愛加選手(写真提供:ヴィクトリーナ姫路)

<試合前に必ず行うこと>は「ストレッチ」で、<ずばりライバルには>の質問には、同じポジションである「リベロ・花井萌里選手」と「自分自身」と答えた福井選手。ストイックな福井選手だが、<ここだけはチームでNo.1と思うところ>では「笑顔」、<こう見えて私〇〇なんです>では「子ども好き。でも大の虫嫌い」と吐露。

 また、<試合、練習でやらかしたエピソード>では「電光掲示板にぶつかって指から出血した」そうで、これには菅原も「たぶんボールを拾いに行ったんですよ、一生懸命。さすがリベロですね」とフォローしていた。

◆名門・下北沢成徳で全国制覇も経験 チームでNo.1と思うところは「肩幅」!?

 2人目は背番号21番、アウトサイドヒッター・渡邉かや選手。日本大学を経て、今シーズンからチームの一員となったルーキーだ。

 ニューフェイスの渡邊選手はミドルブロッカー・吉岡可奈選手と同じく下北沢成徳高校出身。<一番思い出に残っている試合>には「高校3年生の春高の決勝戦。そこまでの過程がきつかった分、その(優勝した)瞬間の景色が忘れられない」という。パーソナリティーの佐藤も「今までの練習が報われた瞬間だよね」と同意した。

渡邉かや選手(写真提供:ヴィクトリーナ姫路)

<試合前に必ず行うこと>は「モチベーションを上げるために音楽を聞く」ことで、菅田将暉の曲を聞くことが多いそうだ。また、<宝くじ100万円当たったらどう使いますか?>には「犬を飼う。ラブラドゥードル」と回答。ラブラドゥードルとは、ラブラドール・レトリバーとプードルを交配させて誕生した大型犬で「ちょっと大きめのサイズでふわふわもこもこしていて、すごく癒し系のワンちゃん」(佐藤)。他にも<ここだけはチームでNo.1と思うところ>には「肩幅?笑」と答え、「スポーツ選手って顔が小さいから余計目立つのかもしれないですね」と菅原がコメントした。

◆同期は仲良し、ミュージカルが大好きなルーキーアタッカー

 最後は背番号22番、アウトサイドヒッター・金田莉実選手。東海大学からヴィクトリーナ入りした、こちらも今シーズンのルーキーだ。

<一番思い出に残っている試合>に「大学2年生の時の秋リーグ」をチョイス。「優勝がかかった試合で、コートの中だけでなくベンチメンバーもサポート側もチーム全員で戦って勝ったことが印象深いです」。<仲の良い選手は?>には「同期の渡邊かやと荒谷栞」を挙げたが、渡邊選手も「荒谷栞選手と金田莉実選手」と述べており、「みんな同期というか年齢が近いですね」と、菅原もチームの若さを実感したよう。

金田莉実選手(写真提供:ヴィクトリーナ姫路)

<宝くじ100万円当たったらどう使いますか?>では、渡邊選手と同じく「犬を飼う。2匹飼いたい」とし、<こう見えて私〇〇なんです>では「ミュージカルが大好きです」と意外な一面も披露。一方、<試合、練習でやらかしたエピソード>では「試合で相手チームの監督にスパイクを当てたこと」と仰天エピソードが飛び出し、パーソナリティー陣も笑いながら驚いていた。

「金田選手と渡邊選手はニューフェイスで、まだヴィクトリーナ姫路での試合経験は少ないけど、これからヴィクトリーナ姫路で思い出に残る試合をたくさん作ってもらいたい」と、佐藤はエールを送った。

 最後に佐藤が、菅原に<試合、練習でやらかしたエピソード>があるか尋ねると、「結構いっぱいある」とコメント。「一番派手にやらかしたのは、大学のリーグ戦の時、試合前に副審の人に背番号チェックをしてもらっていて、『〇〇番が二人います』みたいな感じで言われたのですが、自分のことだと思っていなかったので、ずっと無視していたら、周りから『え? みく、背番号違うよ』と言われて。自分のユニフォームを見たら、ズボンの番号は自分の番号なんですが、上だけ先輩のユニフォームを着ていて……本当にもう焦りました。そのときは本当に頭が真っ白になりました」と、金田選手に負けないような秘話を披露した。

「たぶん試合前にユニフォームの上着を交換か何かしたんだと思います。詳しくは覚えていないのですが、何かしでかしたことだけは覚えていて……。試合が始まる直前で、ぎりぎりセーフ。その時点で気づいてなかったら没収試合になっていたんじゃないかというくらい、やばかったです。試合が終わった後で怒られましたが……」と、現役時代の思い出を振り返った。

『いいな117ヴィクトリーナ』パーソナリティーの菅原未来(左)と、佐藤りな

【ヴィクトリーナ姫路 公式HP】
【ヴィクトリーナ姫路ファンクラブ「VICTORINA FAMILY」】

ラジオ関西『いいな117ヴィクトリーナ』では選手に向けた応援メッセージを大募集! 皆さんからの熱いメッセージを『ヴィックエール』と名付け、番組内で紹介している。ヴィクトリーナ姫路を一緒に盛り上げるため、はがき、または、メールで番組までぜひ送ってほしい。

【はがき】〒650-8580 ラジオ関西『いいな117ヴィクトリーナ』係
【メール】117vic@jocr.jp
【Twitter】『#ヴィックエール』(ハッシュタグ ヴィックエール)をつけて投稿

LINEで送る

いいな117ヴィクトリーナ | ラジオ関西 | 2021/07/05/月 17:35-17:50

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事