ヴィクトリーナ姫路の中谷宏大監督、V1リーグ戦へ夏場のチーム強化誓う サマーリーグでは「たくさんの課題が見つかった」

(写真2枚)

女子バレーボール、Vリーグ1部(V1)のヴィクトリーナ姫路は、7月上旬に行われた「2021 V・サマーリーグ女子西部大会」で、新体制での公式戦初陣に臨み、10チーム中9位というほろ苦い結果に終わった。その大会について、ヴィクトリーナ姫路応援番組『いいな117ヴィクトリーナ』(ラジオ関西)7月12日の放送回で回顧した。

関連記事