「かみ切りやすく、歯ごたえのよさも楽しめる」タコのボイルの仕方とは… 鮮魚コーナーのスタッフに聞く

(写真5枚)

夏に旬を迎えている海の幸といえば、タコ。淡路島と兵庫県明石市の間を流れる明石海峡で、速い潮の流れに揉まれ、エビなどを食べて育った活きのいいタコは、歯ごたえも良く、うま味も抜群だ。

関連記事