クラスター影響、「デパ地下」休業 阪急うめだ本店・阪神梅田本店、地下食料品売場など 

阪急うめだ本店(左)と阪神百貨店梅田本店<大阪市北区>
(写真6枚)

阪急百貨店や阪神百貨店を運営するエイチ・ツー・オーリテイリングは、 新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した阪急百貨店梅田本店(阪急うめだ本店・大阪市北区角田町)、地下1階の食品売場と、1階のアクセサリー・シーズン雑貨売場を17日から当面の間、臨時休業する。

関連記事