「50年以上封印されていた」黒人音楽フェスが50年ぶり解禁 スティーヴィー・ワンダーやニーナ・シモンら出演

(写真10枚)

スティーヴィー・ワンダー、ニーナ・シモン、B.B.キング、フィフス・ディメンションら若きアーティストが、1969年のNYハーレムに集結していました。50年以上封印されていた黒人音楽フェス「ハーレム・カルチュラル・フェスティバル」の映像を初めて明らかにする、映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』が8月27日(金)、全国ロードショーです。

関連記事