キューバ危機回避に大きな役割を果たした「運び屋」を描く カンバーバッチ主演『クーリエ』レビュー

(写真8枚)

米ソの対立が激化し、世界が全面核戦争の危機に瀕した「キューバ危機」。その舞台裏で繰り広げられた知られざる実話をもとに描かれた迫真のスパイ・サスペンス、映画「クーリエ:最高機密の運び屋」が9月23日(木・祝)、全国ロードショー。今作を、映画をこよなく愛するラジオパーソナリティー・増井孝子さんが解説します。

関連記事